「スイミー」の世界を手形アートで表現!幼児・絵の具遊び

【10/6モネスク教室風景】

こんにちは!モネスク講師のこうら先生(こうさか)です!

今日10/6(土)に開催しました【親子で参加ベビーワークショップクラス】の教室風景です!

【ベビーワークショップクラス】

1歳~2歳のお子様を対象にしましたベビークラスです。
お父さん・お母さんもお子様と一緒に参加いただけますので
親子で工作などの制作、アートを一緒に楽しんでいただけます!

今回のベビーワークショップクラスでは、私が最も憧れるデザイナーのひとりでもあります
デザイナー兼・絵本作家「レオ・レオニ」さん!
代表作「スイミー」をテーマに、手形ペイントで絵の具遊びを楽しんでいただきました!

2016年モネスクの開校まもなく、実施したカリキュラムが「スイミー」でした
以前は、ゴム版でスタンプし制作したスイミーですが、今回は幼児の生徒さんに、絵の具にたくさん触れていただければと思い
手形&足形ペイントで、大きな「スイミーの世界」を表現しました!

最初に、「スイミー」の絵本の読み聞かせをさせていただきイメージをふくらませます♪
背景となる大きな画用紙に、全身を使ってペイントします!

スイミーの兄弟、赤くて小さい魚は、生徒さんの手形で表現しました!
今回はできるだけ、原作の世界観に近づけるため、
トレーシングペーパーに絵の具を使った手形をスタンプ!背景の色を生かします!

多くの魚が必要なので親子で一緒に手形スタンプをしていただきました!

ハサミで切り抜いて、たくさんの可愛い赤い魚が生まれます♪

黒い魚スイミーは、生徒さん一人ずつの手形や足形で1枚ずつ作りました!

赤い魚がすこしずつ集まって、絵本のストーリーと同じく大きな魚となりましたね♪

生徒さんが作ったそれぞれのスイミーは、大きな魚の「目」になり
まさに参加いただいたみなさんが協力して完成した大作となりました!

【土曜日】親子アートコミュニケーションに関連する記事