子供でも簡単!「デビッド・ホックニー」風ロサンゼルスの風景画の描き方!

本日4/29(木)14:00-16:00ワークショップクラスでは、現代アートの巨匠「デビッド・ホックニー」の作品をモチーフに遠近法やキュビズムを使ったカラフルな絵画作品を子供達に体験いただきました!

80歳を過ぎてもなお進化し続ける、イギリスを代表する「デビッド・ホックニー」は、
憧れの地ロサンゼルスに移住してからのホックニーは、より開放的で明るく自由な作品を制作しました。
今回はホックニーの代表作であるロスの風景画のひとつ、ロスの邸宅を描いた「ブルーテラス」シリーズをモチーフに描いていただきました!
ロスの風が吹き抜けるような、テラスの奥行きと自由でさわやかなビビッドな色使いを感じながら描いていただきました!

【子供でも簡単!「デビッド・ホックニー」風ロサンゼルスの風景画描き方の流れ】

次回5/1(土)14:00-16:00ワークショップクラスでは、【北斎の名画「波」を現代アートに!】
カラフルな浮世絵ポップアートを体験いただきます!

ただいま【平日クラス体験レッスン生徒さんも募集中です!(詳しくはコチラ)】
皆様の参加楽しみにお待ちしております!

【モネスクの感染症対策についてはコチラをご確認ください】

【1day】ワークショップに関連する記事

CONTACT US

授業に関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください!